偽造防止印刷とPOP制作が得意です!|東京の印刷会社 富沢印刷株式会社

オンデマンド印刷・バリアブル印刷

オンデマンド印刷

オンデマンド(on demand)とは「要求に応じて」という意味です。オンデマンド印刷は「必要な時に必要な量」を印刷する技術です。小ロットの場合、納期・コストの両面でオフセットよりも優れていますが、大ロットの場合コストがオフセットよりもかかります。

バリアブル印刷

内容を差し替えて印刷を行う技術です。写真・イラスト・文字の差し替えが行えます。DMの宛名印刷やチケット等のナンバリングのように、「1枚1枚、データを差し替えて印刷すること」もバリアブル印刷です。
宛名印字やチケットのナンバリング等のテキストの可変のみならず、カスタマバーコード・QRコード等のバーコード、イラストや写真等の画像も可変させることができます。
差し替えの可変データはエクセルまたはCSVデータで、画像はJPEG(RGB)で入稿していただく必要があります。

バリアブル印刷の例

挨拶状・ポストカード・DM・宛名印刷

挨拶状・案内状・年賀状等の宛名印刷も可変データによりバリアブル印刷ができます。 DMではお客様の年齢・性別・趣味・地域等に合わせたデータの作成等により開封率が向上しお客様の売上に貢献します。

表彰状・賞状・株券

エンドユーザー様一人一人別々の内容の表彰状や株券が可変データによりバリアブル印刷ができます。

学生証・会員証・認定証・チケット

会員証等の連番印刷やチケット等の席番号に合せたバリアブル印刷ができます。

QRコード・画像の バリアブル印刷が可能です

バーコードとQRコードのバリアブル印刷も可能です。イベントやキャンペーン、展示会などで、QRコードを利用した簡易的な応募や抽選が行えます。 チケットやカード、チラシなどに一点一点シリアル番号の異なるQRコードの印刷ができます。

差し替え可能のコードについては、下記の種類に対応しています。

JANコード8桁・13桁 / ITFコード6桁・14桁・16桁・free / UPC-A・E / CODABAR(NW7) / Code39 / coad128 / カスタマーバーコード / QRコード / PDF417

バリアブル印刷の入稿について

固定フォームのファイル形式

バリアブル印刷のベースとなる固定フォームの形式は下記の形式に対応しています。

PDF / AI / JPEG / JPG / BMP

差し替え画像のファイル形式

バリアブル印刷で差し替えを行う画像については下記の形式に対応しています。

JPEG / JPG / BMP

データーベースのファイル形式

差し替え原稿となるデータについては下記の形式に対応しています。

Excel / CSV

※データ内のスペースはそのまま反映され印刷されます。不要なスペースは予め削除してください。

書体

下記の4書体でバリアブル印刷を行えます。

料金・詳細ににつきましては、お気軽にお電話でお問い合わせください。
TEL:03-5615-1221

WEBからもお問い合わせいただけます。
お問い合わせ

東京都荒川区の印刷会社 富沢印刷 TEL 03-5615-1221 お気軽にご相談ください

PAGETOP
Copyright © 富沢印刷株式会社 All Rights Reserved.